映画【GANTZ:O】 X 自遊空間 タイアップキャンペーン|映画|キャンペーン情報|インターネットカフェ 漫画喫茶 自遊空間

映画【GANTZ:O】 X 自遊空間 タイアップキャンペーン



 【INTRODUCTION】
死んだはずの人間達と謎の星人との壮絶な死闘を描いた奥浩哉による大ヒットコミック「GANTZ」。
その中でも特に人気を誇るエピソード「大阪篇」がフル3DCGアニメーションで再始動する。
総監督には『TIGER & BUNNY』や、『聖闘士星矢 Legend of Sanctuary』など、実写映画、アニメ映画などの監督を手がけてきたさとうけいいちが、監督には日本初フル3DCG超大作『APPLESEED』でCGディレクターを手がけた川村泰が担当。
脚本には『ONE PIECE FILM GOLD』等のアニメだけでなく『ストロベリーナイト』『LIAR GAME』など多くの実写作品で緻密でシリアスな傑作を手がけた黒岩勉が壮絶な戦い、そして個性溢れるキャラクターたちを描く。
そして、アニメーション制作は、実写版『GANTZ』シリーズのVFXを担当し実写・アニメーションのジャンルを問わず数々の大ヒット作を生み出すデジタル・フロンティア。
最新技術と充実の製作陣が贈る、GANTZ濃度300%の衝撃をスクリーンで体感せよ―。



 【STORY】
小学生の弟と二人で暮らす高校生、加藤勝は弟の誕生日にバースディケーキを買って帰る途中、地下鉄で事件に巻き込まれ命を落としてしまう。
次の瞬間、加藤はマンションの一室にいた。そこには“ガンツ”と呼ばれる謎の黒い球体と黒いスーツを着た人間たちがいた。「君は死んだんだよ。でも“ゲーム”で100点を取ったら生き返る事も出来るんだ、、、」一体何が起こったか分らないまま突然始まる人体転送。彼らと共に転送された先は、妖怪が跋扈する大阪の街だった。
「一体なんなんだ、これは?」突然始まる命がけのサバイバルゲーム。曲者揃いの大阪チームとの遭遇、強力な妖怪型の星人軍団=百鬼夜行との戦闘、、、
地獄と化した大阪の街で加藤たちは生き残ることが出来るのか―。



10月14日(金)全国ロードショー




 【CAST/STAFF】
小野大輔   M・A・O
郭智博   早見沙織  池田秀一
ケンドーコバヤシ レイザーラモンRG レイザーラモンHG
津嘉山正種 小野坂昌也 津田健次郎 小川輝晃 吉田尚記 梶裕貴

原作:奥浩哉
総監督:さとうけいいち/監督:川村泰/脚本:黒岩勉/音楽:池頼広
制作:デジタル・フロンティア/配給:東宝映像事業部/製作:「GANTZ:O」製作委 員会
主題歌:「人間ビデオ」/ドレスコーズ(キングレコード)


©奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会

【プレゼント】

・劇場鑑賞券 25組50名様
・サイン入り非売品ポスター 5名様
 

【応募フォーム】

2016年10月09日 までのチャンス!
当選者の発表は賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。

 
*印の項目は必ず入力してください
  1. (例)自空太郎
  1. (例)ジクウタロウ
  1. (例)0312345678
映画   2016年09月13日   サイト 管理人



探してみよう!あなたの街の自遊空間