映画【密偵】 X 自遊空間 タイアップキャンペーン|映画|キャンペーン情報|インターネットカフェ 漫画喫茶 自遊空間

映画【密偵】 X 自遊空間 タイアップキャンペーン

【INTRODUCTION】
韓国観客動員750万人突破&興行収入3週連続第1位を記録したワーナー・ブラザーズ・コリアのローカルプロダクション第1回作品。
日本統治時代の1920年代を背景に、独立運動団体「義烈団(ウィヨルダン)」と彼らを追う日本警察との攻防を描いた究極の秘密諜報サスペンス巨編。
監督は『悪魔を見た』(10)のキム・ジウン。主演は、『弁護人』(13)で迫真の演技を見せたソン・ガンホ。義烈団の若きリーダー役に『新感染 ファイナル・エクスプレス』(16)のコン・ユ、そして団長役にはイ・ビョンホンが特別出演し、圧倒的な存在感を放っている。さらに、日本警察のナンバー2である総督府警務局部長役で鶴見辰吾が出演し重厚な演技を見せている。



【STORY】
朝鮮人でありながら日本の警察に所属するイ・ジョンチュル(ソン・ガンホ)は、義烈団を監視しろ、と部長のヒガシ(鶴見辰吾)から特命を受け、義烈団のリーダーであるキム・ウジン(コン・ユ)に近づき懇意になるが、それは義烈団の団長チョン・チェサン(イ・ビョンホン)がジョンチュルを義烈団へ引き込むための餌だった。義烈団と日本警察の情報戦が展開する中、義烈団は上海から京城(現ソウル)へ向かう列車に日本の主要施設を標的にした大量の爆弾を積み込むことに成功。敵か味方か、密偵は誰なのか、互いに探り合いながら爆弾を積んだ列車は国境を越えて京城へ向かうが、そこで待っていたのは・・・。



11月11日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショー!




 【CAST】
イ・ジョンチュル:ソン・ガンホ
キム・ウジン:コン・ユ
ヨン・ゲスン:ハン・ジミン
ヒガシ:鶴見辰吾
ハシモト:オム・テグ
チョ・フェリョン:シン・ソンロク
チュ・ドンソン:ソ・ヨンジュ
キム・サヒ:チェ・ユファ
ルドゥビク:フォスター・バーデン
キム・ジャンオク:パク・ヒスン
チョン・チェサン:イ・ビョンホン


 【STAFF】
監督:キム・ジウン
プロデューサー:チェ・ジェウォン
脚本:イ・ジミン、パク・ジョンデ
撮影:キム・ジヨン
照明:チョ・ギョユン
編集:ヤン・ジンモ
美術:チョ・ファソン
音楽:モグ
衣装:チョ・サンギョン
ヘアメイク:キム・ソヨン




©2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

【プレゼント】

・劇場鑑賞券 5組10名様
・非売品プレスシート 20名様

【応募フォーム】

2017年11月05日 までのチャンス!
当選者の発表は賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。

*印の項目は必ず入力してください
  1. (例)自空太郎
  1. (例)ジクウタロウ
  1. (例)0312345678
映画   2017年10月26日   サイト 管理人



探してみよう!あなたの街の自遊空間