自遊空間はパラリンアートを応援しています

皆様にご支援いただいた募金額

募金総額
308,687円

※募金箱・パラリンアートルーム・応援メニューの募金総額 ※随時、ご報告させていただきます。

応援活動参加企業


※50音順 ※2019年4月11日現在

パラリンアート協会とは?

障がい者がアートで夢を叶える世界を作る

「パラリンアート」は一般社団法人障がい者自立推進機構が運営する障がい者アート推進活動です。「障がい者とひとつの チーム」となり活動し、アーティストが描いた絵画・デザインを多くの皆さまにご利用いただいております。障がい者アート を多くの人へ発信し、アーティストへ利用に応じた報酬をお渡ししています。 パラリンアート協会のホームページはこちら

過去の取り組み

パラリンアートルーム

自遊空間 BIGBOX高田馬場店のカラオケルームに障がい者アーティスト[Kippei]の作品を活用したコンセプトルーム「パラリンアートルーム」が誕生しました。
パラリンアートルームご利用のお客様人数に合わせてお一人様あたり50円を、寄付させていただいています。

募金箱

複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」コミック&カプセルホテル「コミカプ」アミューズメントカジノ「ジクー」で募金箱を設置し、募金活動を行っております。
お寄せいただいた募金は、当社子会社の株式会社ランウェルネスが運営する障がい者未就学児/就学児が通う、放課後等デイサービス施設「みんと」や他障がい者施設、イベント等での障がい者向けアートワークショップ活動を支える資金としてパラリンアートへ寄付させていただきます。皆様お誘い合わせの上、ご来店の際には募金活動にご参加下さい。